最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

アクセス解析

COUNTER

« 続・合法木材!! | トップページ | 大失態・・・ »

2007年1月31日 (水)

あとは野となれ山となれ

去る、1月20日(土)に、新城市学童農園やまびこの丘にて、「森を知る/講演会」があり出かけてきました。

昨年12月に、多くの人が参加して「市民管理の森づくり」が始まりました。(東日NEWSのウェブサイトへのリンクです)

次の日の21日(日)に「市民管理の森づくり活動」の第2回目があり、多くの方が実際に山の入り体を動かし、汗を流し森づくりをされました。

その前日に、森林生態学、森づくり、森林資源の活用、森と人のくらし・・・・・などを実践してこられた第一人者である只木良也さん、熊崎寛さんを、お招きしての講演会です。

今回のタイトルの「あとは野となれ山となれ」は、講演会の中で、只木さんが「ことわざ」で日本の恵まれた気候を話されたくだりで、意味はみなさんご存知のように、「あとは知ったことではない」「どうにでもなれ」と無責任をいう言葉ですが、日本では雨が多く、放っておけば、やがて山になます。

しかし、世界的には、3分の1しか森林が出来る条件のところはなく、現在では4分の1になりかけているそうです。

日本では当たり前の風景も、世界では当たり前じゃあないんですね。「ことわざ」からもいろいろ学べるものだなと、聞き入ってしまいまいた。

話しが長くなってしまいましたが、2月25日(日)に第3回目の「市民管理の森づくり活動」、3月4日(日)「森を知る/シンポジウム」があるそうです。みなさんも、参加してみてください。

Nec_0091 Nec_0088_1 Nec_0090_1

只木良也さんは、「ことわざの生態学」という本を出されています。

興味のあられる方は↓↓

« 続・合法木材!! | トップページ | 大失態・・・ »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

お役立ちリンク

  • HOLZ三河
    地域材を使った生活空間をトータルでサポートします。

ランキングサイト

  • このブログがお役に立てたならクリックお願いします。

サーチボックス

ご紹介

  • 事務所で重宝してます。
  • トナーです。