最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

アクセス解析

COUNTER

« 豊橋まつりに行ってきました。 | トップページ | 鹿のいたずら »

2006年10月30日 (月)

近くの山の木に会いに行こう

10月29日(日)にザイソウハウスさんのイベント「近くの山の木に会いに行こう」のお手伝いをさせていただきました。

ザイソウハウスさんは、三河の木(近くの山の木)をふんだんに使った「素敵な家」を建てられる名古屋の工務店さんです。

ザイソウハウスさんでは、「近くの山の木」の育つ環境、そして切り出される様子を、林業家の方のお話を伺いながらご覧いただくバス勉強会を定期的に行っており、ホルツ三河は、そのお手伝いを毎回させてもらっています。

当日は、快晴、絶好の見学日和です。6家族(大人12名、小人8名、幼児2名)22名のお客様が大型バスで到着されました。

早速、バスで伐採現場に出発。バスの中では、ホルツ三河のスタッフの朏(ミカヅキと読みます)が三河の林業や原木の流通体系、植林から伐採への流れなどを説明しました。Nec_0104

そうこうするうち現地到着。ここからハイキング気分で伐採現場に向かいます。道中では「さわがに」が出迎えてくれて、お子さんたちは大喜びでした。Nec_0068 Nec_0032

ようやく、伐採現場に到着。現場には三囲木材社長と職人さん2人が、伐採の準備をしています。

三囲木材社長に伐採の手順を説明していただいた後、いよいよ伐採が始まります。Nec_0039

まず倒す方向を決めロープを張ります。そして、チェーンソーでまず「受け口」を切ります。Nec_0040 今回の木は太いので、根元をチェーンソーの刃が届くように切ります。Nec_0044 Nec_0049 次に「追い口」を切ります。「受け口」の反対側から受けの直前まで切り込みます。木は「受け口」の方向に倒れます。Nec_0050 Nec_0051

地響きのズドーンという大きな音とともに木は倒れ無事、伐採が終了しました。

最後に、切り倒した木の周りで記念撮影をしました。Nec_0095

この後、みなさんは「つくで手作り村」でバーベキューを楽しまれました。

« 豊橋まつりに行ってきました。 | トップページ | 鹿のいたずら »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

お役立ちリンク

  • HOLZ三河
    地域材を使った生活空間をトータルでサポートします。

ランキングサイト

  • このブログがお役に立てたならクリックお願いします。

サーチボックス

ご紹介

  • 事務所で重宝してます。
  • トナーです。